記事の詳細

Sponsored Link

「名刺入れは社会人になってから持つモノでしょ?」

と、思う就活生は沢山居ると思いますが、
いま就活生でも名刺入れを持ち歩く人が増えています。

 

説明会などで、参加企業の方からの
名刺を頂く機会があるかもしれません。

そんなとき、
頂いた名刺をどうしますか?

ポケットにいれたり、
カバンに無造作に入れては失礼ですよね。

 

今回は、あると便利な就活生の彼氏にプレゼントしたい名刺入れを紹介します。

選ぶコツ

・シンプルであること。
(華美でないこと)

・皮が望ましい
(プラスティックやアルミは避ける)

・ハイブランドのロゴがどーんと入っていないこと

・10~20枚入る名刺入れで足ります
(100枚も入る厚手のものはいりません)

・色はモノトーンもしくは茶系など
(できればブラックがよいです)

をポイントに選ぶと良いです。

名刺入れも様々なブランドから、
価格帯も幅広く出ています。

(1000円~数万円のものまで。)

 

長く使えるものではありますが、

今回は、就活中の彼氏に送るプレゼントですので、
シンプルでリーズナブルなものを中心のご紹介します。

え?

どうせなら長く使える高級なものを送りたい?

それは、就職が決まってから
業種や配属部署を聞いてから、

それにあったものを
またプレゼントしても良いかもしれませんよ。
(就職先によっては、男性でもカラフルなものや、
アルミのものなどがOKな社風の場合あります)

筆者は以前、証券会社で
個人部門の営業をしておりました。

新人の時は、飛び込み営業もしたので、
一日に100枚もの名刺を使うこともあり、
就活中に頂いた、リーズナブルな名刺入れに予備の名刺を。

社会人になってから購入した名刺を
主にして2つ使いで使っていました。

 

1つや2つあっても困るモノではないので、

今回は、就活に使いやすいもので選びましょう。

Sponsored Link

就活に使える名刺入れ5つ

本革で日本製なのにこの価格なら、
ずっと飽きが来ず使えそうです。

本革は使えば使うほど、
味が出るのでオススメです。

こちらも、本革の名刺いれです。
男性の就活は、出来ればブラックが良いです。

アパレル希望などであれば、茶色もありですが…

メモ付きが、就活生に重宝されそうです。

ブラックなので、業種を選ばず使えます。

50枚も入れる事はないと思いますが・・・
文具店などで取り扱われています。

社会人なっても、これだけの収納力があれば、
頂いた名刺をいれる専用にしてもよいかもしれません。

実は、筆者のサブで持ち歩いている名刺入れがこれです。

就活を始める前に何かのイベントの景品で頂いたのですが…。

薄く頼りなく感じますが、
スリムで意外に使いやすいです。

さいごに

いかがでしたか?

「なんだか地味なものばかりで、
ちょっと好みじゃないな。」

と思った人は、

彼氏へのプレゼントに
名刺整理用のファイルはいかがですか?

沢山頂いた名刺を管理するのは、
就活生になっても社会人になっても必要なものです。

整理用のファイルなら、
おしゃれなものも沢山発売されていますよ。


まるで手帳のようなので、
就活バッグにいれて持ち歩いても大丈夫です。

キャンバスの表紙で、手触りも◎

プレゼントは何が良いか迷ってしまいますよね。

 

名刺入れは、
・文具店
・百貨店の財布売り場やビジネスグッズコーナー
・ロフトなどの雑貨屋
・洋服屋(コムサデモード・ポールスミス・バーバリーなど)

で取り扱いがあります。

お買い物の時の参考にしてくださいね♪

Sponsored Link

関連記事

ページ上部へ戻る