記事の詳細

Sponsored Link

就職活動中のメイクは、何にポイントをおいていますか?
小顔に見えるようにしっかりチーク?
目が大きく見えるように、アイラインはしっかりと?

違いますよね・・・。

就職活動中のメイクで大切なことは、
透明感があり、健康そうで、清潔感があることです。

普段の、小顔効果や目力アップにあまり重点を置かずに、メイクしましょう。

今回は、就職活動中の面接などメイクのときの、
アイシャドウの選び方やオススメカラー
についてご紹介します。

 

アイシャドウの選び方

おすすめの色

色は、ブラウンなどの顔によくなじむ色がオススメです。

○キラキラの大粒のラメが沢山はいったものなどは避けます。
○濃いブルーなどは避けましょう。

ナチュラルなメイクを心掛けることが大切です。

色は、ブラウン・オレンジ・イエロー・ゴールド・ベージュなどの色を選びましょう。
顔に華やかさを出したい場合は、
淡いピンクやパープルでも良いですが、
濃く入れすぎないように心掛けてください。

ポイント

ポイントは、とにかく自分に似合う色を選びましょう。

一重の人・奥二重の人、幅広二重の人など、それぞれ個性があります。

アイシャドウによって、目の印象はかなり変わります。

一重の人は、アイシャドウが苦手という人も多いでしょう。

アイシャドウが苦手やアイシャドウは初めて使うと言う人は、
パレットが見たまま塗れるような配置になったものを選ぶと良いでしょう。

オーブクチュール デザイニングインプレッションアイズ(参考価格3700円)
見たまま塗れるパレットに、アイラインに出来るブラウンカラーもはいっていて、
自然に、アイラインを入れることもできる優秀アイテムです。

カラーは♯555ブラウン系がオススメです。

華やかさを加えたい人は、♯551ピンク系がオススメです。

一重や腫れぼったい奥二重の人は、
デザイニングインプレッションアイズⅡ(参考価格3700円)を選びましょう。

♯503ブラウン系や♯506ブラウン系、
華やかに見せたい場合は、♯502ピンク系がオススメです。

Sponsored Link

安くておすすめなアイシャドウ

普段と就活用は分けているから、
就活用はプチプラでお手頃なアイテムを使いたい!と言う人や、

就活用はどうも好みではないけれど、
就活に必要だからや普段お化粧はあまりしないから、
お試しで色々なものを使いたい人は

プチプラなアイシャドウを選ぶことも可能です。

○インテグレート シャイニーシャワーアイズ(参考価格1296円)

2色のパレットで、沢山色を使い分けるのが苦手!という人にも。

ブラウン系なら♯BR301、ピンク系なら♯PK303がおすすめです。

○ヴィセ リシェ デュオリッチ アイズ(参考価格1000円)

シンプルで使い勝手のよい色のコンビが人気のアイシャドウです。

プチプラで、もっと細かいパレットが良い人は、
グロッシーリッチやスモーキーリッチがオススメです。
ブラウン系なら♯BE-6、オレンジ系の♯OR-1がおすすめです。

○キャンメイク / パーフェクトスタイリストアイズ(参考価格842円)
ラメやパールが控えめでパレットのカラー数もしっかりとあります。

#02 ベビーベージュ、♯05 ピンキーショコラ共に
使いやすい色のパレットでオススメです。

さいごに

いかがでしたか?

お手持ちのアイシャドウは使えない!と言う人は、
まずプチプラなアイシャドウから試してみてくださいね。

アイシャドウにこだわり過ぎる必要はありませんが、
全体のバランスや社会人としてのメイク(フルメイク)に
アイシャドウは欠かせません。

しかし、濃く入れすぎに注意です。
(百貨店のコスメブースの売り子さんからのメイクは濃いので注意!)

自分の目元を素敵に見せることが出来るアイシャドウが見つかりますように♪

Sponsored Link

関連記事

ページ上部へ戻る