記事の詳細

Sponsored Link

秋採用をしている企業ってあるの?
具体的に大手企業のどこがしている?
応募締め切り日は?

これが、今秋採用に挑戦しようとしている就活生の声ではないでしょうか。

周りは、内定をもらい就職活動を終わらせ、卒論に向かって頑張っている、
それを見ると焦ってしまう。

なんていう学生も多いはずです。

 

焦って、ただ求人を片っ端から受けるのは辞めましょう。

内定が出ても、行く気がない企業を受けるのは時間の無駄です。
自分の働きたい企業に的を絞り、丁寧な就職活動に励みましょう。

秋採用をする企業の意図

秋採用をする企業の意図は、企業の事情により様々ですが、

・春採用で予定人数を確保出来なかったから
(欠員が出て追加採用が必要となったから)

・秋採用に応募する学生を当初から予定採用を予定していた
(留学帰国の学生など)

・春は繁忙期で、例年秋に採用を本格的に行う

・大手だが通年募集採用を行っている

など、企業によって様々な事情があります。

新卒の就職活動!秋採用の時期は?】の記事も参考に♪

秋採用をしている大手企業

大手企業で秋採用をしている企業は多数存在します。
春採用に比べ、秋採用の募集人数(採用予定人数)は少ない傾向にあります。

そして、全ての大手企業が採用活動をしているわけではありません。

あくまで、当初から秋採用の予定があった企業又は、
春夏採用で予定人数を確保しきれなかった企業が
引き続き募集を行っているのですから、
春採用より募集企業も人数も少ないのは当たり前です。

 

春採用に比べて秋採用に応募する学生は少ないですが、
(既に春・夏採用で内定をもらっている学生がいる為)
少ない大手企業の募集に多くの応募者が殺到することに違いありません。
大丈夫~、秋がダメでも冬採用も追加採用もあるから大丈夫~なんて事は
絶対に思わないでくださいね。

どんなところがある?

2015年卒の秋の採用を予定している大手企業は…
住友生命保険
朝日生命保険
住信SBIネット銀行
三井不動産リアルティ
リコージャパン
国土交通省
ユニクロ
中外製薬工業       etc….

検索エンジンにて、「2015年卒 秋採用」と検索してみましょう。
大手から中小まで様々な企業の求人がヒットします。

Sponsored Link

9月中旬から月末にかけて、セミナー行う大手企業も多数存在しますので、

もし、秋採用を希望する学生は、
この記事を読んだらすぐにエントリーした方が無難でしょう。

明日しよう!」は締切が近いので、危険です…。

また、2014年卒 秋採用と検索すれば、昨年秋採用を行った企業がヒットします。
昨年秋採用を行った企業は今年も秋採用を行う確率は0ではありません。

もし、希望企業あれば、企業HPより求人をチェックしてもしなければ、
「秋採用の有無」を採用担当者宛に問い合わせてみましょう。

 

大手だから求人が出てなければ、採用はないとは100%言えません。

もしかしたら冬採用が…なんていう情報をキャッチ出来るかもしれません。
(あくまで、かも!ですよ)

さいごに

いかがでしたか?

秋採用は、秋の採用をいいながら、
9月中にセミナーやエントリーを締め切る企業が多数です。

10月も秋でしょ!とは思わずに、9月中旬(20日くらいまで)が目途と思い、
後回しにせず、下調べやエントリーを行いましょう。

 

今後、出てくる秋採用は、
中小企業や大手企業も(誰もが知る有名企業ではないところも含め)
採用活動を行うかもしれません。

超有名大手ばかりに的を絞り応募するのも良いですが、
業界研究を行い、自身での企業選定を行い、
大手ということばかりにとらわれず、

優秀な今後有望な中小企業にも
的を広げることも大切かもしれません。

 

春をピークに、夏・秋・冬・追加と段々と超有名大手の採用活動は減少します。

大手に内定できればそれでよし!という考えではなく、
自分のしたい仕事、頑張りたい仕事、夢をもてる仕事を見つけ、
その求人に的を絞って応募するという、考えも持ってもよいと思います。

あなたは将来どんな仕事で、
どんな生活を送りたい。
またこんな夢がある。など、

自分の未来設計はしっかりと出来ていますか?

闇雲に、大手ばかり受けていても、後に後悔することになるかもしれません。

10分でも5分でも構いません。
この記事を読んだ後、少し考えて見てください。

 

その後、締切迫る秋採用のエントリー作業を行ってくださいね。

Sponsored Link

関連記事

ページ上部へ戻る