記事の詳細

Sponsored Link

今の時代、「ブラック企業は危ない」「ブラック企業には気をつけろ」
とよく言われていますが、その実態はどのようなものなのでしょうか?

入ったこともないのであまりリアルに想像できないと思います。

ですので今回は、そんな人の為に実態を知ってもらうべく、
以前、いじめのあったブラック企業に勤めていたOLさん達の体験談をご紹介たいと思います。

体験談

年齢:34歳 性別:女性 M.Kさん

ブラック企業に、以前勤めていました。

このような会社の特徴としては、会社の業績は悪く、人間関係も悪いです。
社内でのいじめは、あちこちで横行しています。

また、新入社員はいじめて当たり前、許されることだという雰囲気も漂っています。

社会的には、安定したイメージの会社でも、実際に入ってみるととんでもない状態だったりします。

なので、会社の説明会の人事担当者の接し方や、会社訪問時の雰囲気などは
会社を決める際の重要なポイントとなります。

この企業では、私の前の年の新入社員の人は、10数人入社して、1年後は1,2人しか残っていません。
ほかの人は、すべて退職したのです。

また、社内のいじめを苦に自殺した新入社員の人もいます。
私も、1年目はとてもつらい思いをしましたので、人事とは思えません。

今は、別の会社にいます。

会社によって、勤めやすさや、人間関係、雰囲気はまったく違います。
どんなに注意していてもブラック企業に入社してしまうことがあるかもしれません。
でも、絶望してあきらめないでほしいのです。

今の会社の上司の方が、「会社はいくつでもあるけれど、命は一つしかない」と言っていました。
まさに、その通りです。絶対に自分に合う会社は、見つかります。

年齢:24歳 性別:女性 りんさん

上司がパワハラとモラハラで、同僚の人に暴力を受けました。

まず上司については、私が仕事の飲み込みが遅いことが原因とはいえ新卒のまだ右も左も分からないうちから
「給料泥棒、クビにしようと思ったらすぐクビに出来る、もうお前仕事すんな」
と他の同僚がいる前で言葉の暴力+紙くずを投げつけるなどされました。

仕事が出来ない自分が悪いとドンドン追い詰められて、萎縮して悪循環に陥りました。

こちらは私が徐々に仕事を覚えて自信がついたことで解決しました。

会社として新卒を教える体制が無いのは事前に調べればわかることでしたので、自分はスロースタータだという方にはこのようなパワハラ&モラハラに合わないよう、事前に会社のことをよく調べて欲しいです。

次に同僚はプライドが高く、歳上なこともあってか、
自分の言うことが絶対正しいというタイプでした。

私が仕事が出来ない間は優しかったのですが、徐々に仕事が出来るようになるにつれ露骨な嫌がらせをするようになってきました。

最後には他の同僚と冗談を言いあっていた時、自分の悪口を言われていると勘違いして、

後ろから飛び膝蹴りをされたあげくお前のためにやったと説教をされました。

暴力はどんな理由があろうとダメですので、
こちらは気然とした態度をとり、その方には辞めて頂きました。

同僚のことは入社してみないと分からないですが、おかしなことには決して屈しない意思の強さも大事です。

年齢:26歳 性別:女性 みみりんさん

ブラック企業に勤めていて、1年生の時に先輩と上司からいじめを受けました。

私が配属された支店に、もともといじめのターゲットになっていた営業さんがいたのですが、その方は、耐えられずに辞めていきました。サービス残業も普通にさせていましたので、その方は辞めた後に労働基準局に申し出たようです。

人がいじめられているのを見るのも、嫌でした。
見るたびに、ストレスで心臓がばくばくいうような状態になってしまいました。

その後、私もターゲットにされてしまい、つらい毎日を送っていました。

こんな会社ですが、勤めて良かった点は、仕事が人の何倍もこなせるようになったことです。
というのは、先輩も上司も新入社員の私に、ほとんどの仕事を押し付けていました。

なので、2,3年目から勤めて何年も経つ先輩ができない仕事も、私はできるようになったことです。

また、仕事の教え方をわざと不親切にされていました。

このおかげで、別の会社に転職した時や、新しい仕事を覚える時には、
さっとメモし1度で覚えるという技を身につけました。

また、ある仕事ができない先輩に、誰が読んでもすぐにわかるマニュアルを作るようにも強要されましたので、
マニュアルを作るのも得意になりました。

今の会社でも、役に立っています。(笑)

年齢:36歳 性別:女性 ぽのこさん

私は約半年前まで某厨房機器メーカーに事務職として勤務していました。

この会社は全国はもちろん世界にも支店をかまえる上場企業です。
約8年間ほどの勤務だったのですが、入社当時からいろいろな違和感を感じていました。

営業マンたちは直属の上司から常に架空の売り上げをするよう指示され、
お客様にもそのことがばれて、クレームの電話がきたのも一回や二回ではありません。

地区ごとの会議がある際、売り上げの悪い営業マンは公開処刑のごとく、
本部から「死ね」だの「辞めろ」だの罵声を浴びせられていました。

その他にもお昼休みなのに食事も取らせず社員を招集して会議をしたりもしました。
女性社員にとっても環境は劣悪でした。

その会社のホームページ上では「女性が長く働ける素晴らしい会社」をアピールしていますが、

とんでもありません。

セクハラは横行していたし、産休・育休を取ろうとする女性は退職するように圧力をかけられます。
私もそのターゲットにされたのです。

妊娠が発覚し、つわりで気分の悪いさなか、突然の異動命令
そこは通勤時間も2時間ほどかかる遠方の営業所。

人事の考えはすぐにわかりました。
異動できないなら辞表を出せと言われ、退職に追い込まれました

退職金も何かと理由をつけられ、未払いのままです。

就活生のみなさん、企業のホームページ等の表だけのキレイな情報を鵜呑みにせず
実際にその企業に勤務されている社員の方をつかまえて内情を聞くことをオススメします。

他の体験談を見る

ブラック企業の体験談一覧

Sponsored Link

関連記事

ページ上部へ戻る